焼津市シェイクアウト訓練

焼津市は11月9日(木)、地震発生時の安全行動を確認するシェイクアウト訓練を初めて実施しました。低い姿勢で頭を守り、動かない事を1分間実施する米国発祥の一斉訓練。これまでの防災訓練は休日中心に行われるため、事業所が参加しにくいのが課題でした。今回、株式会社コハラではこのシェイクアウト訓練に参加させて頂き、同時に地震発生時の避難場所の確認、火災発生時の消火訓練、安否確認システムの一斉メールを発信し全社員の安否確認を実施致しました。

 

2017年11月09日