ロボットSIer協会に承認されました。

人口減少、急速な高齢化という課題を抱える現代では、ものづくり現場などの省力化、自動化は急務です。そのためロボットシステムを構築するロボットSIerという職業は極めて重要な役割を担っているものです。ロボットSIerとはロボットを使用した機械システムの導入提案や設計、組立などを行なう事業者です。ロボットの導入を検討する企業の現場課題を分析し、最適なロボットシステムを構築するために、様々な機械装置や部品などから必要なものを選別し、システムとして統合するエキスパートなのです。株式会社コハラも、装置の設計・製作をするグループ会社、株式会社ナカジマテックと共に、これからのものづくりを支えていく企業として正式に、『FA・ロボットシステムインテグレータ協会』ロボットSIerの会員に承認されました。

2020年09月25日