SDGs 持続可能な社会実現にどう貢献するか・・・

SDGsは将来、機械工具業界にとって大きな役割を持つと考えます。なぜなら、SDGsが経済を動かす大きな役割を担っているからです。すでに地球温暖化や食品ロスなどは社会課題として取り組みがスタートしています。機械工具業界も金属関連のリサイクルや工場環境の改善などSDGsが目指す持続可能な社会の構築に向けて、機械工具販売店が課題解決に取り組み始めました。国内は地震や豪雨など災害、エネルギー問題、気候変動など数多くの課題を抱えています。SDGsは未来の社会構築に不可欠なテーマです。
今回、日本産機新聞11月20日号で 機工業界に広がるSDGs『~持続可能な社会実現にどう貢献するか~』の特集に、株式会社コハラが取り上げられました。

2020年11月25日